AIカメラ活用ドットコム

ニュースレター 22年9月号

2022-11-05 17:03 By info
22年9月AIカメラ活用ニュースレター表面
22年9月AIカメラ活用ニュースレター裏面

今回は、製造業向けに生産性向上につながるAIカメラ活用方法についてご紹介させていただきます。


AIカメラでは特に「労働者」、「労働時間」に関する事項の把握に長けています。


AIカメラの活用例をご紹介


①AIカメラの滞留時間計測機能により稼働率を把握し改善活動に活用!!

▼想定できる活用場所

・溶接工程やセンサのつけづらい加工機を持つ工場

 (金属加工業や食品工場等)

▼期待できる効果

・稼働率の把握

・改善による生産性の向上

▼活用する機能

・AI機能を用いた滞留時間カウント機能


AIカメラでは、データのとりづらい人の動きを可視化することができます。


②AIカメラのヒートマップ検知機能を活用して従業員の動きの無駄を削減!!

▼想定できる活用場所

・作業場周辺に作業に必要な材料や道具が置いてある工場

 (製品組み立てを行う工場や溶接を行う工場等)

▼期待できる効果

・作業動線の効率化

・作業が早い人と遅い人の動きを明確化

▼活用する機能

・人の動線をヒートマップで表現できるカメラ


ヒートマップ表示により、非効率になっている場所の特定をし、作業動線の効率化につなげることができます。


詳しい内容についてご興味がある方は、下記のフォームからお問い合わせください。